MENU

松山市・東温市密着の外壁塗装・屋根塗装専門店 ワンクラフト

友だち追加

お気軽にお問合わせください!

0120-1030-41【受付】10:00~19:00
(月曜、第1・3火曜定休)

ショールームへ行こう!見積り依頼でQUOカードプレゼント!WEB来店予約 無料 ご相談お見積もり依頼 簡単30秒見積依頼

スタッフブログ - 塗装ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 塗装ブログ

塗装ブログの記事一覧

焼杉塗装【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。 昨日もご来店やお問合せをいただき、誠にありがとうございました。 本日は、イベント最終日となっております。 ご来店お待ちしております!   ・焼杉の塗装   先日、ご質問をいただきましたので焼杉の塗装についてご紹介できればと思います。   焼杉の塗装 焼杉の塗装の際は、大阪ガスケミカル株式会社のキシラデコールがおすすめです。 大阪ガスケミカル株式会社のキシラデコールは、木材保護塗料なので木部塗装に使用できる塗料となっております。   焼杉の場合は、黒く表面を焼いているので黒いお色を選ばれる方が多いかと思います。 杉板の場合は、黒以外の色も選べますね! キシラデコールは、下塗りなしの基本2回塗りとなり、素材が木なので素材が痛む前に早め早めのメンテナンスをおすすめしております。     ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.04.12(Mon)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

塗料の選び方【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当岩山茂です。 今回は、塗料の選び方についてです。 ・その① 塗料のグレード ・その② 塗料の使用方法の違い   その① 塗料のグレード 「単純に耐久年数の違いは、塗料のグレードにある。」と言っても過言ではありません。 耐久年数が大きくなる程塗装費用も上がります。 一般的に皆さま外壁塗装は「耐久年数が10年位」と思っていると思います。   お住まいの今後のプランも考慮して考えていただければと思います。 例えば、10年後には建て替え予定があるとすれば、15年タイプは不要ですよね。   その② 塗料の使用方法の違い 1液型塗料 主剤+希釈用の水又はシンナーだけで塗装可能 2液型塗料 主剤+硬化剤+希釈用の水又はシンナーで塗装可能 があります。 価格と環境で考えるなら1液タイプ、耐久性重視なら2液タイプが好ましいです。 外壁は1液タイプでお高耐久の塗料もあります。 ワンクラフトでは外壁は高耐久性の水性1液タイプ 屋根は油性2液タイプを使う事が多いです。   スーパーセラタイトF クールタイトF   やはり、お客様のお住まいへの考え方や、ご要望等をよくお聞きして最善のプランをおつくりします。 詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ!   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.04.08(Thu)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

外壁の種類って?タイル【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   外壁の種類についてご紹介したいと思います。 「そろそろ塗替え時期だけど私の外壁って何だろう?」と、ふと思われたことはないでしょうか。 今回は、タイルについてです。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~   モスタルについてはこちら→モルタル サイディングについてはこちら→サイディング ALCについてはこちら→ALC 焼杉についてはこちら→焼杉   ~・~・~・~・~・~・~・~・~   ・タイルって? ・タイルの劣化   タイルって? 土や石を固めて高温で焼き固めた外壁タイルは、初期費用が高くなりがちですが非常に耐久性に優れています。 また固いので傷もつきにくく、汚れもつきにくいのも特徴的です。   タイルの劣化 タイルの場合、強い日差しや風雨、雪などの気象の変化にも強いため、色あせしたり変色するといったことが少ない素材になります。 ですが、日当たりや環境によりカビやコケが発生してしまうこともあります。 他には、、、、   タイルのひび割れ   タイルの剥がれ   コーキングの劣化   などがあげられます。 耐久性の良い素材ですが定期的な外壁チェックは必要ですね。       ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.04.03(Sat)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

焼杉

外壁の種類って?焼杉【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   外壁の種類についてご紹介したいと思います。 「そろそろ塗替え時期だけど私の外壁って何だろう?」と、ふと思われたことはないでしょうか。 今回は、焼杉についてです。 モスタルについてはこちら→モルタル サイディングについてはこちら→サイディング ALCについてはこちら→ALC   ・焼杉って? ・焼杉の劣化   焼杉って? 焼杉とは、杉板の表面を焼き焦がしたことを焼杉と呼びます。 なぜ焼き焦がすのかというと、耐久性を高くするためです。 炭を思い浮かべてみるとわかりやすいかと思うのですが、炭は持つと軽くて、しかも固くて丈夫ですが、焼杉も塗装が必要です。なぜなら、外観は炭化して真っ黒のため色落ちがするからです。また、杉で出来ていますので、防水性を施す意味でも塗装は必要なのです。   焼杉の劣化 他の外壁素材では、劣化症状としてチョーキング(触ると白い粉が手につく)がみられますが、焼杉の場合は新しい時から触ると黒く手が汚れてしまいますが、これは炭なのでチョーキング現象とは異なります。 色あせ 反り・割れ   外壁によって劣化現象も違ってきます。 いかがでしたでしょうか?少しでもお役に立てれば幸いです。       ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

2021.04.02(Fri)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

ワンクラフト②【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   今回は、前回の続きになります。 前回の記事はこちら→ワンクラフト   ひび割れ補修 補修後時間をおいて乾かしたのち塗料を塗ります。   塗装 今回は、あまり変化のないクリーム系のお色で塗りました。 使用した塗料は、コンクリート用の塗料で下塗りが不要の塗料を使用しています。 小さな粉を塗料に混ぜて滑り止め効果もでるように塗装してもらいました。 外壁や屋根塗装の場合下塗りを行いますが、今回は下塗り剤は使用していません。   養生もきちんとして、ラインが綺麗にでるようにしています。   1回塗り   ビフォーアフター 2回塗り後、完成のビフォーアフターです。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    完成翌日に雨が降ったのですが、新しい塗膜ができたので弾いて、ワックスをした後のようになっていました。 だんだんと月日がたつと雨が降っても馴染むようになります。 塗装後ならではの現象です♪       ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.31(Wed)

詳しくはこちら

塗装ブログ現場ブログ

規定塗布量【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当岩山茂です。   規定塗布量って聞かれたことはございますか? 塗膜が厚い=良いとは限りません・・・。 今回はそんな規定塗布量についてです。 規定塗布量とは 屋根や外壁の塗装する時に塗料が多くても、少なすぎても美しい仕上りにはなりません。 塗料のメーカーは塗料の性能を最大に発揮できるように規定塗布量を決めています。 1㎡あたり0.11~0.17kgです。 規定量より少ない場合は塗膜が弱い物になります。 耐久年数の3分の1以下で色あせたり塗膜が自然に剥がれたなどは、規定量を守れていなかった可能性があります。 また外壁のデザインや表面の凸凹など表面積が広くなり必要な量が多くなる事もあります。 外壁の塗装面積と外壁の表面の状態などから必要な塗料の量がわかります。 現場調査の時に確認しておりますので追加料金は発生しません(笑) 工程どおり塗布量に細心(さいしん)の注意をしながら施工させていただいております。     ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.28(Sun)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

外壁の種類って?ALC編【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。 外壁の種類についてご紹介したいと思います。 「そろそろ塗替え時期だけど私の外壁って何だろう?」と、ふと思われたことはないでしょうか。 今回は、ALCについてです。   モスタルについてはこちら→モルタル サイディングについてはこちら→サイディング   ・ALCって? ・ALCの劣化     ALCって? ALCは高温高圧蒸気養生した軽量気泡コンクリートのことで、ALCの主成分は珪石、セメント、生石灰などが主原料になり、ALC内部に気泡を含んでいるのが特徴的です。 住宅以外にも高層ビルや中低層ビルなどにも使用される外壁素材の一つです。 軽量で遮音性が高く耐久性が高い素材になりますので、定期的なメンテナンスを行うことで長くお住まいに住まわれたい方にピッタリの外壁素材になります。   ALCの劣化 ALCは、サイディングボードよりも小さく設計されており、その分繋ぎ目のコーキング部分が多くなります。 なので、定期的なメンテナンスが重要です。コーキングが劣化していると雨漏りするリスクが多くなります。   塗膜の劣化やコーキングが劣化しクッション材の役割がなくなるとALC事態にも影響が、、、   他の外壁素材と同じでチョーキングや色あせ、汚れなどもみられます。   いかがでしたでしょうか? 耐久性が良いALC是非、定期メンテナンスをしてより長く住めるお住まいにしたいですね。 塗装について考えると様々なことが気になってくるかと思います。 少しでもお役に立てれば幸いです。     ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  

2021.03.27(Sat)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

ワンクラフト【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   皆さんここは、どこでしょう?   正解は、、、ワンクラフトです!   皆さんのお家も劣化するようにワンクラフトの入り口もひび割れ、、、コケ、、、色あせしています。   水洗いをし、補修を行っております。   高圧洗浄   ひび割れ補修   高圧洗浄だけでもとっても綺麗になり、大喜びしました! 念願なのでとても仕上がりが楽しみです。 また、ご紹介いたします。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.26(Fri)

詳しくはこちら

塗装ブログ現場ブログ

外壁の種類って?サイディング編【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。 外壁の種類についてご紹介したいと思います。 「そろそろ塗替え時期だけど私の外壁って何だろう?」と、ふと思われたことはないでしょうか。 今回は、サイディングについてです。   ・サイディングって? ・サイディングの劣化   サイディングって? サイディングには、大きく4つに分かれ、窯業系・金属系・樹脂系・木質系に分類されます。 工場生産されたボード状の建材であるサイディングは、耐火性や耐久性などに優れている外壁材です。工場生産のため品質が均一で、比較的低価格な商品から性能を高めた高価な商品まで、バリエーションが豊富なのが特徴で、これがよく聞くサイディングボードです。 窯業系   金属系   樹脂系   木質系   サイディングの劣化 サイディングの中でも多く使用されている窯業系サイディング。 サイディングの種類によっては、ボードとボードの間にコーキングがあったりなかったりですが、   コーキングの劣化   サイディングボードの割れ・欠け   チョーキング   ボードの反り、浮き   いかがでしたでしょうか?他にも色あせや、コケ・カビなどの劣化もございますが、一方でモルタルと違う劣化症状などもありますので少しでもお役に立てれば幸いです。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.25(Thu)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

下塗り剤【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当岩山茂です。   お客様と塗装の打ち合わせのなかで前回の塗装が光触媒を施工しているというお話から、今回の外壁塗装を施工するにあたりプラン作りから始まりました。   ・下塗り剤の大切さ ・使用塗料の大切さ   ↑ 施工前の外壁     下塗り剤の大切さ 一般的なプランとは違って下塗り剤は、エスケー化研ハイブリッドシーラーを使用しました。   前回の記事はこちら→特殊な外壁?   外壁材に特殊な加工をしていたり、前回フッ素や光触媒など特殊な効果がある塗料に対応できる下塗り剤です。 エスケー化研ハイブリッドシーラーは粘性があり、外壁にとても馴染みやすい材料です。 乾燥後も指で触ると吸い付くような感じが残ります。 外壁表面にある特殊な効果を打ち消すかのような感じです。 中塗り後は、指に吸い付く感じは残りません。 そして上塗り、以前の効果をハイブリッドシーラーでしっかり消した上に塗料をしっかりと密着させ更に新しい塗膜の効果が十分発揮できます。   使用塗料の大切さ 下塗り剤は、外壁の素材や前回の塗料により変わる場合がございます。 前回の仕様書やお見積書があると対応しやすいですね。 また、相見積もりの時など拝見させていただければプランに抜けはないかお調べも出来ます! お気軽にご相談くださいませ♪     ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.21(Sun)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識現場ブログ

外壁の種類って?モルタル編【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   外壁の種類についてご紹介したいと思います。 「そろそろ塗替え時期だけど私の外壁って何だろう?」と、ふと思われたことはないでしょうか。 今回は、モルタルについてです。 ・モルタルって? ・モルタルの劣化   モルタルって?   モルタルとは、セメント+砂+水を混ぜ合わせた素材で形成されています。 質感が良く暖かさのある味わい深い素材です。 モルタルの中にも大きく分けると4種類ほどあり、 ・リシン ・スタッコ ・吹き付けタイル ・左官仕上げ などがあげられます。   サイディングボードのようにボードとボードの間にコーキングもないのでコーキング補修が不要です。     モルタルの劣化 モルタルの外壁は、築約10年頃から経年劣化によりひび割れなどの劣化症状が表れてきます。   モルタルは、サイディングボードに比べて劣化時にひび割れがみられやすい素材です。   細かな凹凸もあることから塗膜の劣化により汚れも付着します。   チョーキングの劣化現象もおこります。     いかがでしたでしょうか? 塗装について考えると様々なことが気になってくるかと思います。 少しでもお役に立てれば幸いです。 次回も外壁の素材についてお伝えします。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.20(Sat)

詳しくはこちら

塗装ブログ塗装豆知識

道後温泉本館【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   最近では、企業様からのお問合せやチラシが入っていない地域の方からも「会社の新聞で折り込みチラシを見ました。」とのお声をいただいており、誠にありがとうございます。     愛媛県松山市、道後温泉本館の北面プロジェクションマッピングの一部が昨日の18日、新作に入れ替わったそうです。 愛媛新聞に掲載されていました♪ 皆さまのお住まいもそうですが、道後温泉本館も愛媛県の大切な建物です。 道後温泉本館は、保存修理中ですがこれからも長く大切にしたい建物ですね。     ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.03.19(Fri)

詳しくはこちら

塗装ブログゆるーり♪

ワンクラフトのホームページへお越しいただきありがとうございます

ワンクラフト

代表八木 宣保

会社案内はこちら

塗装ブログでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社 エイトハウジングにご相談ください!

代表挨拶

この度は、弊社ワンクラフトのホームページをご観覧頂きありがとうございます。
ワンクラフト代表の八木と申します。

弊社は松山市・東温市を中心に塗装工事やリフォーム工事中心に事業を展開しております。最初に私個人の話で恐縮ではございますが、私は今まで塗装職人として25年間従事してまいりました、これだけの期間従事してこられたのは数多くのお客様に様々なことを学び、経験させて頂けたことからだと思っており、それは今でも変わらぬ思いでございます。

今回外壁塗装・屋根塗装の専門店とさせて頂いているのは弊社の実績・経験からだけではなく
「お客様にとって身近な相談相手でありたい。」その思いから気軽にご来店いただけるショールームをオープンさせて頂きました。
もちろん、施工の技術面においても会社理念の「卓越」を掲げ、
社員全員がオンリーワンスペシャリストである。と言う目標を持ち日々務めております。

是非、一度ワンクラフトショールームにご来店お待ちしております。
簡単ではございますが、私のご挨拶と代えさせて頂きます。

アクセスマップ

  • ワンクラフトショールーム
    ワンクラフトショールーム

    〒791-0243 愛媛県松山市平井町2862-1
    TEL:0120-1030-41 
    FAX:089-909-5022
    電話受付時間 10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休)

相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

0120-1030-41
【受付】10:00~19:00
(月曜、第1・3火曜定休)

無料お見積依頼

絶対にお得です!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
ワンクラフトが選ばれる13の理由

ワンクラフトショールームカレンダー

Information〜日々の記録を更新してます!〜

一覧はコチラ

ワンクラフトのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • ワンクラフトが選ばれる13の理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • ワンクラフトの無料建物診断・お見積り
外壁・屋根塗装専門店ワンクラフトのこだわり施工プラン