MENU

雨もり|スタッフブログ|愛媛県松山市密着の外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト

お気軽にお問合わせください!

0120-1030-41【受付】10:00~19:00
(月曜、第1・3火曜定休)

スタッフブログ - 雨もり塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 雨もり

雨もりの記事一覧

防水

ベランダ防水

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   今回は、ベランダ防水についてお話したいと思います。 雨もりの原因箇所の中でも以外にも多い雨もり箇所それは、ベランダです。 実は、ベランダの防水って重要なんです。 雨もりの原因では、、、 ・ベランダ・屋上防水ひび割れ、劣化による雨もり ・外壁のひび割れからの雨もり ・屋根のひび割れ・ズレからの雨もり ・窓・サッシからの雨もり と原因は色々とありなんらかの原因で雨もりします。 雨漏りは屋根だけでなく、 いろいろなところからも起こる可能性がある。 という事が言えます。 近年集中豪雨も多くなってきました。 皆さまのベランダや陸屋根の防水層はいかがですか? ひび割れや劣化は進んでないでしょうか? 外壁塗装や屋根塗装をご用命いただいているお客様も一緒にベランダ防水をご検討される方が多くなっております。 雨もりは予防が大切です。 今一度、大切なお住まいのチェックをお願いします。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   ・初めて外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はこちら→初めての方へ ・ワンクラフトについてはこちら→会社案内 ・愛媛県松山市・東温市で選ばらる理由についてはこちら→選ばれる理由 ・外壁塗装・屋根塗装メニューについてはこちら→こだわりの塗装メニュー ・色決めの際も参考にしていただきたい施工事例についてはこちら→施工事例 ・スタッフブログTPOについてはこちら→スタッフブログ ・愛媛県松山市ショールームについてはこちら→ショールーム   住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 松山市・東温市《お問い合わせ》はコチラから! 松山市・東温市《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.10.19(Wed)

詳しくはこちら

雨もり塗装ブログリフォームブログ

雨もり

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。 秋分の日ですね。 今日から3連休の方も多いのではないでしょうか。 昨日は、綺麗な虹を見れたのでいいことがありそうな予感がしています。   そしてまた、台風が、、、連休になると台風が多いような気がしております。 この時期は、台風も多く強い雨風で雨もりのお問合せも増える時期です。 今回は、過去の雨もり工事について、いくつかご紹介できればと思います。     天井のシミが気になって雨漏りのお問合せをいただいたお客様。 点検していくと屋根裏の劣化が、、、詳しくは→屋根ブログ   コロニアル瓦の雨もり調査。屋根に上りみてみると、、、 詳しくは→コロニアル   鉄筋コンクリート造の陸屋根の雨もり、、、雨もり箇所の特定がなかなか難しかった現場のようです。 詳しくは→雨漏り①   企業様から雨もりのお問い合わせ、、、雨もりの種類も様々でした。 詳しくは→雨漏り   いかがでしたでしょうか。 皆さまも同じような現象などお困り事はございませんか。 雨もり箇所を特定することがなかなか難しい場合もあります。 また、劣化が悪化すると修理費用も高くなってしまうことも、、、 早め早めに定期点検、メンテナンスをおこないたいですね。   ショールムは、3連休変わらず開いておりますので 松山市・東温市の皆さま、ご相談はお気軽に!   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 松山市・東温市《お問い合わせ》はコチラから! 松山市・東温市《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.09.23(Fri)

詳しくはこちら

雨もり塗装ブログ

スレート瓦雨もり修理

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。   スレート瓦の雨漏り修理です。   こちらは、2年ほど前に外壁と屋根を塗替えさせていただいたお宅です。 塗装は、今でも奇麗なのですが、2ヶ所程、雨もりがしてしまいました。 瓦自体には、大きなヒビや割れは見られませんので一部瓦を取外して、下地の状況を確認してみました。 ルーフィングが破れて穴が開いた部分が見つかりましたので修繕方法を協議です。   ルーフィングが劣化していたので、1階全部を張り替えることになりました。 ルーフィングは、他の瓦や板金などの屋根でも敷かれる、防水のシートで、万が一屋根材の下へ雨が入った時にも、それ以上、浸水させない大切なものです。   古くは、紙製のルーフィングが多く、経年劣化によって、穴が開いたりよくしました。 現在は、アスファルト系やゴム系のものが主流です。 ばっちり張り替えられました。   雨の侵入は、棟からの可能性が高いと思われましたので、棟瓦も一旦外し、積み直しました。   工事完了後、大きな雨が何度か降りましたが、雨漏りは解消されたようです。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.09.04(Sun)

詳しくはこちら

雨もりリフォームブログ現場ブログ

やね

雨もり【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。   今回も屋根修理の現場です。 こちらは、約8年前に塗装工事をさせていただいたお宅です。   屋根裏に物置があり、これまで雨もりはありませんでした。 4月に段ボールが濡れているのに気が付き屋根から雨が漏っていることが分かりました。 屋根の上から瓦の破損やヒビなどを探そうとしましたが、太陽光パネルの下なので確認できません。 屋根裏から大体の位置は分かっていましたので、パネルを一旦外して点検・修理をすることになりました。   パネルを外すと、架台を固定する金具のビスが少し緩んで、瓦も少し浮いていました。   よく見ると金具の横にヒビが入っており瓦を外すと下の瓦も完全に割れていました。 これまで8年間雨漏れもなく、4月に雨漏りが発覚したことを考えると3月末の風による仕業かも知れません。   原因が分かったので修理に取り掛かります。   ルーフィングも貼り直して数枚のコロニアル瓦を新しく葺きました。   棟板金と太陽光パネルを復旧して完成です。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.07.24(Sun)

詳しくはこちら

雨もりリフォームブログ現場ブログ

雨もり修理【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。   今回は、お住まいの雨もりによって起こる二次災害についてです。 雨もりは、室内に雨水が垂れてくるだけでなく、プラスαで他の被害が起こることが多いです。 そして、すぐに雨もり箇所に気付ける雨もりもあれば、手探り状態で分かりにくい雨もりもあります。 雨もりすることで水や湿気などにより、カビや雨染みの跡など、、、 雨もりによる二次災害の中でも、カビの発生が身近な現象ではないでしょうか。   その他にも、お建物自体を悪くしてしまったり、カビなどが原因で人体にも悪影響を及ぼす危険性も少なくありません例えば、、、皮膚炎・アレルギー性鼻炎・感染症・シックハウス症候群 などです。 そして、修理にかかる費用も高額になってしまう可能性もあるので、早めに処置を行うことが大切かと思います。 梅雨も明け、9月頃は台風のシーズンとも呼ばれます。 台風シーズンの前に! 雨もりにお気づきの皆さま、より早い修理をおすすめ致します!   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.07.21(Thu)

詳しくはこちら

雨もり

雨もり【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。 今年は、梅雨明けが非常に早かったのですが、このところ雨がよく降ります。 こちらのお宅は、この階段室から下の階に雨が漏れました。 水をかけてチェックしたところ、ALCの目地にヒビが入っており、そこから雨が侵入していることが判明しました。   ALCはサイデイングなどに比べて目地が多く、幅も広いので材料も沢山必要な場合がよくあります。 前回の塗装工事の際にコーキングはしてないようです。   屋上の階段室の目地と、ひび割れ部分にコーキングを施工することになりました。 マスキングテープを貼ってコーキングを打ちます。   ヘラで仕上げ、マスキングテープを剥がして完成です。   今回使用したコーキング材は変成シリコンという物、で塗装する際に上から塗料が塗れるものです。 色もアイボリーで補修が目立ちにくい品が用意出来ました。   雨もりは、屋根からだけではなく、外壁のヒビや板金などの隙間などから浸水することもあり、特定が難しい場合がよくあります。 翌日の大雨でも大丈夫でしたというご連絡をお客様からいただき一安心です。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.07.17(Sun)

詳しくはこちら

雨もり塗装ブログ現場ブログリフォームブログ現場ブログ

塗膜【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト ショールーム担当八木あづさです。 今日は、夏のようないいお天気ですね。 皆さま、熱中症には十分に気をつけてお過ごしください。 そして、梅雨の季節も迫ってきました。 今回は、塗膜について簡単にご説明できればと思います♪   ・塗膜って? ・定期的なメンテナンスがなぜ必要?   塗膜って? 塗膜の役割は、お家の外壁を紫外線や強い雨風などのダメージから守ることです。外壁塗装は、一回塗料を塗って終わり、というわけではなく多くの塗装は、3回塗りをして完成します。一回ごとの塗装作業で塗膜が形成されるのですが、その役割をしっかりと果たすためには、塗装の作業工程が非常に重要になってきます。ただ、なんとなく塗っただけでは、塗膜としての十分な役割を果たすことはできません。   定期的なメンテナンスがなぜ必要? なぜ、定期的に塗装をしないといけないの?と疑問がでてくる方もおられるかと思います。なぜかと言うと塗膜には、寿命があるからなのです!塗膜は、いつまでもその役割を果たせるわけではなく、年月とともに塗膜も劣化していきます。塗膜が劣化したままの状態を放置したらいったいどうなるか? 外壁塗装を行わなければどうなるか?、、、 外からのダメージを防ぐことができなくなってしまい、直接紫外線や雨風の影響を受けてしまうことになります。塗膜の劣化でダメージを防ぐことができなくなり、建物の内部に水が侵入してしまうと、建物自体が腐食や雨もりしてしまい塗り替えだけではどうにもできなくなってしまいます。結果として、建て替えや大規模なリフォームなどが必要になり費用が高くなるケースもでてくるのです。外壁塗装、屋根塗装は、家を守るためには絶対に必要なメンテナンスになります。 これから、梅雨や台風シーズンの季節がおとずれます。 皆さまのお住まいは、いかがでしょうか。 是非、今一度セルフチェックを行ってみてください!   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.06.02(Thu)

詳しくはこちら

雨もり塗装ブログ塗装豆知識

防水

防水工事【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当の林茂生です。   ベランダや屋上には必要な防水ですが様々な種類があります。 そしてその中から今日は、FRP防水について紹介したいと思います。FRP防水とは、例えると船底にも用いられている様な多くのお家で使われて信頼性の高い防水です。 それでも劣化はしてきます。放置していると雨もりもします。皆様のお家は大丈夫ですか? 「これって劣化している?」の段階で是非ご相談ください!雨もりしてからだと大掛かりな工事になります。 下の施工例の写真の様に駄目になった部分を撤去して、新たな防水層を作ります。 これから雨の季節到来です。事前の備えは必要ですよ‼ 防水の事も是非是非ワンクラフトにご相談ください。 お待ちしております。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.04.13(Wed)

詳しくはこちら

雨もり塗装ブログ

雨もり【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。 春の感謝祭にご来店くださったお客様、誠にありがとうございました。 皆さまとお話ができ、素敵なひと時になりました。 ガラガラ抽選会では、2日間あわせて1等39万円引きが1名様、2等足場無料が3名様に当選致しました‼ 是非、使っていただきたいですね♪   さて、今回はオフィスビルの1室です。 空き部屋で雨もりの発生です。 現場へ調査に行きました。 前日の雨で漏ったところが、まだ濡れています。   以前から漏っていたみたいで、天井もかなり傷んでいます。   天井点検口にも漏れた跡があったので、天井裏を確認できました。 一般家庭でも天井裏に入れず、雨もりの原因や箇所を調査する際に天井点検口を設置する場合もあります。   天井裏のスラブ(コンクリート)に亀裂があり雨もりが確認できました。 上階は賃貸マンションのベランダになっており、防水の劣化が原因と思われます。   以前にも部分的に小規模な修繕は試みられたそうですが、効果があまり無かったそうです。   雨もりは、複数個所あり、ベランダ全体の防水を更新することになりました。 次回は、工事の様子をご紹介します。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.03.16(Wed)

詳しくはこちら

雨もりリフォームブログ現場ブログ

倉庫

倉庫雨もり【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。   こちらは、とある会社の製品倉庫です。 そのうち文化財に指定されるのではと思うほど風格のある木造の建物です。 のこぎり屋根で室内からは、梁や桁が見渡せる趣のあるスペースです。 築70~80年位経つのでしょうか、雨もりに苦慮されています。 梁などに段ボールやタオルを置いて対処されていますが、範囲も広く大変です。 原因は、屋根のトタン板の老朽化と樋の勾配が悪くなっていて途中に雨水が溜まって溢れるることが考えられました。 対策として、まずは樋の流れを良くする為に、ゴミや永年に溜まった泥などを取り除きます。 そして勾配の悪くなった樋自体は改善出来ませんので、水のたまる箇所に落ち口を設けて新たな排水経路を作ります。 トタンは全部を張り替えるのは、大変な数になりますので、部分的にパチ当てで対処します。 屋根の上からは修繕できない箇所もあったのですが、屋根の下で雨を受けるジョウゴのような物を作ってみたり、色々やってみました。 大きな建物なので部分的に悪い所から修繕していったのですが、かなり効果はあったようで、一安心です。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.12.14(Tue)

詳しくはこちら

雨もりリフォームブログ現場ブログ

防水工事

防水工事【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。 今回は、前回、雨漏りの状況をご紹介した現場の工事風景です。 前回の記事はこちら→雨もり   以前にもご紹介しましたが、ウレタン緩衝通気工法という防水を施工します。   緩衝通気工法とは、既存の防水面との間に湿気を逃がすための層ができるイメージでしょうか? コンクリートは水分を含みやすく、表のトップコートなどが劣化すると当然、染み込んだりします。 亀裂などが大きくなると雨が漏ったりしますし当然、蒸発したりもします。 シートなどが、浮いて来たりポコポコしたりする大きな原因ですね。   空気の層から湿気を逃がすのが、脱気塔と呼ばれる煙突のようなものです。   それでは、工事の手順をご説明します。 まず、床面を掃除したらプライマーを塗布します。   そしてシートを貼っていきます。 接着剤を塗ってからシートを貼るのになぜ、湿気を逃がせるのかが、未だに不思議です。 シートを張る時に脱気塔も取付けます。 ジョイントはテープでしっかりと止めていきます。 ウレタンの主剤を乾かしてから2回塗ります。 仕上げをする前に笠木のジョイントやビス頭などにコーキングを施します。   最後にトップコートを塗って完成です。 これでまた安心ですね。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  

2021.10.26(Tue)

詳しくはこちら

雨もり

雨漏り

雨もり【愛媛県松山市東温市外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト】

皆さま、お元気でお過ごしと思います。愛媛県 松山市・東温市 外壁塗装・屋根塗装専門店ワンクラフト 工務担当三藤孝行です。 今回も、雨漏り修理の現場紹介です。 こちらは鉄骨の倉庫を改装して趣味の部屋として使われている建物です。 2階を間仕切りの無い1フロアで使用されていますが、雨もりに悩まされていたそうです。   天井は、鉄骨と屋根のルーフデッキがそのままで、目視で穴などは確認できませんでした。 ルーフデッキの上は通常、コンクリートを打つので、防水の劣化が原因では無いかと思われ、屋上へ上がって確認しました。   やはり、亀裂や防水の劣化による剥がれが確認でき、10数年前に一度補修をしてから、そのままということでしたので全面の防水工事をすることになりました。   因みに防水が悪くなり、浸水があるとルーフデッキは鉄なので、錆が広がり最終的には、穴が開いたりします。   今回は、そこまでには至っていませんでしたが、鉄骨の張りを伝ってかなりの雨もりがあったようです。   大きなタライをホームセンターで買い占め、バケツと合わせて20個くらい並んでいましたかね? 次回から実際の工事風景をご紹介します。   ~ワンクラフトは住まいについて気軽にご相談できるショールームを展開しております!~ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 住まいのお悩み、ご相談は愛媛県松山市・東温市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店のワンクラフトへ 《お問い合わせ》はコチラから! 《来店予約》はコチラから! 【住所】本社(ショールーム): 愛媛県松山市平井町2862-1 東温店:愛媛県東温市下林214-4 西条店:愛媛県西条市飯岡2028-6 四国中央店:愛媛県四国中央市妻鳥町1173 【営業時間】10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021.10.17(Sun)

詳しくはこちら

雨もりリフォームブログ

ワンクラフトのホームページへお越しいただきありがとうございます

ワンクラフト

代表八木 宣保

会社案内はこちら

雨もりでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社 エイトハウジングにご相談ください!

代表挨拶

この度は、弊社ワンクラフトのホームページをご観覧頂きありがとうございます。
ワンクラフト代表の八木と申します。

弊社は松山市・東温市を中心に塗装工事やリフォーム工事中心に事業を展開しております。最初に私個人の話で恐縮ではございますが、私は今まで塗装職人として27年間従事してまいりました、これだけの期間従事してこられたのは数多くのお客様に様々なことを学び、経験させて頂けたことからだと思っており、それは今でも変わらぬ思いでございます。

今回外壁塗装・屋根塗装の専門店とさせて頂いているのは弊社の実績・経験からだけではなく
「お客様にとって身近な相談相手でありたい。」その思いから気軽にご来店いただけるショールームをオープンさせて頂きました。
もちろん、施工の技術面においても会社理念の「卓越」を掲げ、
社員全員がオンリーワンスペシャリストである。と言う目標を持ち日々務めております。

是非、一度ワンクラフトショールームにご来店お待ちしております。
簡単ではございますが、私のご挨拶と代えさせて頂きます。

アクセスマップ

  • ワンクラフトショールーム
    ワンクラフトショールーム

    〒791-0243 愛媛県松山市平井町2862-1
    TEL:0120-1030-41 
    FAX:089-909-5022
    電話受付時間 10:00~19:00(月曜、第1・3火曜定休)

相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

0120-1030-41
【受付】10:00~19:00
(月曜、第1・3火曜定休)

無料お見積依頼

絶対にお得です!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
ワンクラフトが選ばれる13の理由

ワンクラフトショールームカレンダー

ワンクラフトのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • ワンクラフトが選ばれる13の理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • ワンクラフトの無料建物診断・お見積り
外壁・屋根塗装専門店ワンクラフトのこだわり施工プラン